中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成25年6月11日号

「ルーヴル美術館展」関連文化講演会

7月20日(土曜日)から東京都美術館で開催される「ルーヴル美術館展 地中海 四千年のものがたり」に関連する講演会「時空を超えた地中海への旅 ルーヴル美術館展の見どころ」を開催します。

日時
7月17日(水曜日)午後7時開演(午後6時30分開場)

会場
日本橋公会堂(外部サイトへリンク)ホール(日本橋劇場)

対象
区内在住・在勤者

内容
ルーヴル美術館全8部門(ギリシャ・ローマ、エジプト、オリエント、イスラム、絵画、彫刻、工芸、素描)が総力を挙げて開催する「ルーヴル美術館展」。古代彫刻の傑作「アルテミス、通称ギャビーのディアナ」やロココ美術の華麗な作品など、多くの貴重な文化財が特別出展されます。この展覧会の開催に合わせ、NHKと共催で講演会を開催します。

講師
美術ジャーナリスト 斎藤陽一

定員
424名(申込多数の場合は抽選)

費用
無料

申込方法
7月5日(必着)までに往復はがきに(1)ルーヴル美術館展関連文化講演会希望(2)から(5)(区のお知らせ記入例参照)(6)在勤者は会社名・所在地・電話番号を記入して申込む。

◎講演会参加者には、「ルーヴル美術館展」(会期7月20日(土曜日)から9月23日(祝日))の招待券を1人1枚差し上げます。

【問合せ(申込)先】 
〒104-0041 中央区新富1-13-24
中央区文化・国際交流振興協会
電話 03-3297-0251

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.