中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成25年6月1日号

もっと知りたい!第2日曜日は天文・宇宙のトビラ
X線で見た宇宙は激動の世界

日時
6月9日(日曜日) 午後1時から2時(開始5分前には要入場)

会場
タイムドーム明石(外部サイトへリンク)プラネタリウムホール

内容
私たちの肉眼や望遠鏡で見ることのできる星たちをX線の目で見ると、全く違った世界が見えてきます。宇宙は激動の世界で、数千万度から数億度という灼熱の世界がいたる所に広がっていました。宇宙に出て初めて可能となったX線観測は、宇宙の見方を大きく変えたのです。X線観測はどのような宇宙観をもたらしたのか、また2015年度打ち上げ予定のX線天文衛星「Astro-H」についてご紹介します。

講師
JAXA宇宙科学研究所「Astro-H」開発メンバー 飯塚亮

定員
86名(先着順)

費用
無料

◎直接会場へお越しください。
◎入場整理券(1人1枚)を当日正午から受付で配布します。

【問合せ先】 
郷土天文館「タイムドーム明石」
電話 03-3546-5537

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.