中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成25年4月11日号

歴史と先進性をいかした集いとにぎわいのあるまちづくり

都心にふさわしい都市環境と基盤づくり

*築地場外市場地区先行営業施設の整備・開設準備 :築地市場移転後も場外市場地区の活気とにぎわいを継承するため、小田原橋臨時駐車場跡地等に先行営業施設を整備するとともに、店舗募集・選定等の開設準備を行います。《完成予定 平成27年3月》 (3億8,289万3,000円)

*街路環境(シンボルロード)の整備 :広幅員の道路をうるおいのある地域のシンボル空間として整備します。 (9,155万7,000円)

文化的環境づくりの推進

*中央区生涯学習交流館 本の森ちゅうおう(仮称)の整備 :「労働スクエア東京」跡地を東京都から取得し、京橋図書館を移転するとともに周辺区立施設を再編することにより、本区の文化・生涯学習・区民活動の中心的拠点となる複合施設「本の森ちゅうおう」(仮称)を整備します。《開設予定 平成28年11月》 (30億7,515万9,000円)

世界に魅力を発信

*中央区観光振興ビジョンの推進
 1)まち歩きツアー舟運コースの実施 :観光協会が毎年行っている「まち歩きツアー」に、舟運コースを取り込んで実施します。 (21万4,000円)
 2)スマートフォン用観光アプリ :東京23区初となるタブレットやスマートフォン端末を利用した区内全域を網羅する「観光地図アプリ」の開発を観光協会が行い、さまざまな観光情報と地図との統合、英語版の作成など、利便性の向上を図ります。 (299万2,000円)
 3)外国人観光特派員プロジェクト :中央区に在住・在勤の外国人を「観光特派員」として任命し、本区の様々な観光資源をブログやソーシャルメディアから自国語で発信してもらうことにより、中央区の魅力を世界に発信していくことを目指して、実施方法などの検討を行います。 ( - )
 4)フリーWi-Fi整備補助 :平成24年度における銀座通りへのフリーWi-Fiの整備に続き、平成25年度は銀座地区の晴海通りにも拡大整備する地元商店街などの事業に対し、補助を行います。 (600万円)

商店街・中小企業への支援と商工業のまちの活性化

*商工業融資 :区内中小企業の経営の合理化や設備の近代化の促進を図るため、金融機関を通じて融資を行います。 (32億1,606万2,000円)

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.