中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る  この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成25年4月1日号

こんにちは区長です

中央区長 矢田美英
写真 区長の顔

 
 400年以上の歴史を有し、日本を代表する古典芸能である歌舞伎の殿堂「歌舞伎座」が装いも新たにいよいよ明日4月2日、3年ぶりにオープンします。
 新歌舞伎座は明治22年に現在の地に初代歌舞伎座が開場してから5代目。4代目の瓦屋根、唐破風、欄干など桃山風のなじみ深いデザインを踏襲し、高層の事務所部分も日本建築の格子をモチーフにするなど銀座の街並みと調和するよう工夫されており、まさに「ヨーッ、待ってました5代目」と、掛け声があちこちから飛んできそうです。
 今年は初代歌舞伎座開場から125年目で、劇場のほか「歌舞伎座ギャラリー」「歌舞伎アカデミー」「想い出の歌舞伎座」といったセクションや日本庭園なども整備され、気軽に日本の伝統文化に触れられるようになっています。また、地下鉄東銀座駅と直接つながっている地下広場は災害時に約3,000人の帰宅困難者を受け入れられる待機スペースになるということです。歌舞伎と本区とは縁が深く、京橋三丁目には「江戸歌舞伎発祥之地」の記念碑があります。

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.