中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成25年2月21日号

平成25年度4月から、障害児一時預かり事業が変わります

区の独自事業「障害児一時預かり事業」は、児童福祉法に基づく「放課後等デイサ−ビス」へと移行します。実施するにあたり、定員数の拡大および実施日の拡大、利用時間を延長します。

定員数の拡大
1日あたり、7名から10名になります。

実施日の拡大
土曜日(午前9時から午後6時)を開設します。

利用時間の延長
・学校実施日は、放課後から午後7時までになります。
・夏休みなど長期学校休業日は、午前9時から午後6時までになります。
・開校記念日などの学校が休みの方は、午前9時から午後7時までになります。

対象
日中において特別に支援などが必要な区内在住の小学生から高校生までの障害児(ただし、医療的ケアが必要な障害児を除く)

費用
利用者負担額あり。ただし区の独自減免制度にて無料となります(食費、おやつ代など実費はかかります)。

申込方法
3月1日(金曜日)から福祉センター(外部サイトへリンク)2階で申込む。

◎「放課後等デイサービス」を利用するには、事前に利用手続きが必要となりますので、あらかじめ区役所(外部サイトへリンク)4階障害者福祉課にて「障害児通所給付費支給決定」を受けてください。なお、発行された「通所受給者証」と印鑑をご持参ください。
◎初めてご利用の方は、事前にお問合せください。

【問合せ先】 
福祉センター管理係
電話 03-3545-9311
ファクス 03-3544-0888

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.