中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る  この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成25年2月1日号

人と人をつなぐ「日本語ボランティア」


日本語ボランティアの
鈴木さん(左)、岡田さん(中央)、青柳さん(右)

皆さんは日本語でコミュニケーションをとることが困難な区内在住・在勤・在学の外国人の方々を支援するため、ボランティア指導員による日本語教室が開催されていることをご存じですか。
この教室は文化・国際交流振興協会(CCIEA)が主催または支援しており、日本語ボランティアが外国人に対する日本語の指導や教室の運営を行っています。
今回は、CCIEA日本語教室において日本語ボランティアとして活動している鈴木さん、岡田さん、青柳さんにお話を伺いました。
この活動をしていく中で日本語の難しさを日々実感している皆さんにやりがいについて尋ねたところ、鈴木さんは「外交問題や世界情勢に関係なく、外国の方とのコミュニケーションを通じて信頼関係を築けた時は嬉しいですし、末端の外交官として活動しているなと思います。微力でも草の根の国際交流に携わっていることがこのボランティアの魅力ですね」と話してくださいました。鈴木さんはこの魅力にひかれ、15年間日本語ボランティアを続けているそうです。
日本語を使って外国人へ日本語を教えている日本語教室。漢字や英語などの共通言語がなく、込み入ったことを教えることが困難な時も多いようです。そのような時には皆さん、イラストやジェスチャーを用いるなど工夫をしているそうです。
また、岡田さんは「木曜日教室には託児があるので小さなお子さんを抱えたお母さんたちにもぜひ参加してほしい」そして青柳さんは「指導者・学習者ともに満足度の高い、楽しい教室運営を心掛けていきたい」と話してくださいました。どのようにしたら学習者が楽しく日本語を学べるのかを常に考えている日本語ボランティアの皆さんの熱意が伝わってきました。
また、同協会では日本語ボランティアの活動に必要な基礎知識が学べる「日本語指導者養成講座」を開講しています。詳しくは文化・国際交流振興協会ホームページをご覧ください。

CCIEA日本語教室(木曜日教室)の風景
CCIEA日本語教室(木曜日教室)の風景

【問合せ先】 
文化・国際交流振興協会
電話 03-3297-0251
ホームページアドレス http://www.chuo-ci.jp(外部サイトへリンク)

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.