中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成25年2月1日号

もっと知りたい!第2日曜日は天文・宇宙のトビラ
「だいち」による地球観測と後継機「ALOS-2」への期待

日時
2月10日(日曜日) 午後1時から2時(開始5分前には要入場)

会場
タイムドーム明石(外部サイトへリンク)プラネタリウムホール

内容
陸域観測衛星「だいち」は、2006年1月24日の打ち上げから、約5年3カ月の間に、地球を25,000回以上まわり、非常に細かな地球表面の画像をたくさん撮りました。地図の作成、森林監視、災害の監視などを目的に打ち上げられた衛星ですが、地球環境の監視をはじめ多くの情報をえることができました。今回は、この「だいち」の紹介と今年宇宙へ出発する後継機「ALOS-2」の特徴についてお話しします。

講師
JAXA宇宙利用ミッション本部、工学博士 島田政信

定員
86名(先着順)

費用
無料

◎直接会場へお越しください。
◎入場整理券(1人1枚)を当日正午から受付で配布します。

【問合せ先】 
郷土天文館「タイムドーム明石」
電話 03-3546-5537

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.