中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成24年11月21日号

エイズ予防月間
11月16日(金曜日)から12月15日(土曜日)

日本では平成23年に、HIV感染者1,056件、エイズ患者473件の報告があり、新規エイズ患者報告数は過去最多となっています。
一方、全国の保健所などでのHIV検査件数は前年からほぼ横ばい、相談件数は減少しています。このことから、潜在的な感染者数の増加が予測されます。
HIV感染は、発見が早ければ適切な治療でエイズの発症を遅らせることができます。また、コンドームを正しく使用することで、予防することもできます。
エイズ予防月間をきっかけに、一人ひとりが正しい知識を持ち、予防に努めることが大切です。

世界エイズデー

WHO(世界保健機関)では、12月1日を「世界エイズデー」と定めています。
今年のテーマは「"AIDS" GOES ON・・・ エイズは続いている」です。
エイズ予防月間にあわせて、街頭キャンペーンを実施します。

日時 会場
12月3日(月曜日) 午前9時から 日本橋橋梁付近
正午から ・銀座数寄屋橋公園
・晴海トリトンスクエア
 2階グランドロビー

◎ キャンペーンは配布物が終わり次第、終了します。

エイズ・性感染症の検査・相談

匿名、無料で受けられます(要電話予約)。

検査日
毎月2回(原則第2・第4木曜日) 午前9時から9時45分

【問合せ先】 
中央区保健所健康推進課予防係
電話 03-3541-5930

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.