中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成24年10月21日号

補正予算のあらまし 2億7,001万9千円を増額補正

平成24年度の一般会計および介護保険事業会計補正予算が、9月に開かれた第三回区議会定例会で可決されました。
二会計合わせた補正額は、2億7千1万9千円の増額です。

各会計の補正額と合計予算額
  補正予算額 補正後の予算額
一般会計 2億2,468万9千円 791億9,457万7千円
介護保険
事業会計
4,533万円 68億5,126万7千円
合計 2億7,001万9千円 860億4,584万4千円

主な内容

障害者居住系サービス施設(グループホーム)整備費等助成(9,339千円)
障害のある方に共同生活の場を提供し、日常生活上の支援を行うことにより、地域社会での自立を促進するため、障害者グループホームを開設する事業者に対して、施設整備費および運営費の一部を助成します。

私立認可保育所の開設準備経費助成(95,743千円)
保育所待機児童の解消に向けた対策として、私立認可保育所を開設する事業者に対して、開設準備経費の一部を助成します。

予防接種(不活化ポリオワクチンの導入)(103,214千円)
急性灰白髄炎(ポリオ)の定期予防接種ワクチンについて、国の方針に基づき、ごくまれに副作用のまひが生じるおそれがある「生ポリオワクチン」から、より安全性の高い「不活化ポリオワクチン」に切り替えます。

寄附金の基金への積立(16,393千円)
特別養護老人ホーム「マイホーム新川」に入所されていた方の遺言に基づき受領した寄附金を、当該施設のために活用することを目的として、基金に積み立てます。

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.