中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成24年10月1日号

郷土天文館「タイムドーム明石」第14回特別展
ふたつの銀座復興 文明開化とモダン文化

近代における銀座は、明治5年の大火による焼失と、大正12年の関東大震災による罹災、昭和20年の戦災による焼失という3度にわたる惨禍にみまわれました。そして、それぞれの復興の過程で、銀座は見事に日本有数の繁華街としてよみがえりました。
本展示では、明治5年の大火と関東大震災からの復興の過程を紹介するとともに、商店の営みと風俗の変遷に焦点をあて、繁華街として発展する過程をたどります。

日時
10月13日(土曜日)から11月25日(日曜日)
 ・火曜日から金曜日 午前10時から午後7時
 ・土曜日、日曜日、祝日 午前10時から午後5時

◎閉館30分前に要入館

休館日
毎週月曜日

会場
郷土天文館「タイムドーム明石(外部サイトへリンク)」特別展示室

費用
無料

講演会

日時
11月10日(土曜日) 午後1時30分から3時30分

会場
教育センター(外部サイトへリンク)5階視聴覚ホール

内容
「モダン東京円舞曲 銀座を回遊する文士たち」

講師
和光大学教授 塩崎文雄

定員
100名(先着順)

費用
無料

◎直接会場へお越しください。

【問合せ先】 
郷土天文館「タイムドーム明石」
電話 03-3546-5537

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.