中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成24年10月1日号

シルバー人材センターからのおしらせ

シルバー人材センターとは

シルバー人材センターは、60歳以上の元気な高齢者が会員となり、知識や経験を生かして働くシステムです。
現在560余名の会員が、健康の向上や生きがいのある生活を目指して働いています。

センターの基本理念
シルバー人材センターでは、一人ひとりが知識と経験を活かして、お互いに協力し、仕事を分かち合いながら働くことを理念とし、収入よりも生きがいに重きをおいています。

会員募集

入会資格
60歳以上の健康な区民で、働くことや社会奉仕活動に意欲があり、「自主・自立、共働・共助」の目的を理解して働ける方

入会説明会
・開催日時
毎月13日(休日の場合は前日)の午前10時から(開始時間前までに要入室)

◎10月は12日(金曜日)です。

・会場
 中央区シルバー人材センター(外部サイトへリンク)会議室

・持参するもの
 住所・生年月日を確認できるもの(健康保険証など)、印鑑、会費

会費
年1,000円

働き方
1人当たり1週間に20時間以内の臨時的・短期的または軽易なものです。
就業や収入の保障はありませんが、各人の希望と能力に応じた働き方ができます。

就業の仕組み
センターが会社、商店、ご家庭などから、さまざまな仕事の依頼を受け、依頼主と請負(委任)契約を結びます。
その仕事を、知識・経験などを考慮しながら会員に割り振り、会員は責任をもって遂行するという仕組みです。

配分金
働いた仕事に応じてセンターから配分金が支払われます。

◎詳しくはお問合せください。

その仕事シルバー人材センターにおまかせください

どんな仕事ができるのか
センターでは、ご家庭・商店・会社・各種団体などから、多種多様な仕事をお引き受けしています(ただし、危険な仕事や専門的な機械・道具を必要とする場合などはお受けできません)。まずはお気軽にお問合せください。主な仕事は、次のとおりです。

・家庭サービス分野
 障子貼り、調理・掃除などの家事援助、外出の付き添い、簡単な大工仕事、宛名書き、パソコン出張指導など

・一般作業の分野
 商品整理、袋詰め、調理補助、ビル清掃、除草など

・外交・折衝分野
 チラシ・パンフレット配布、物品配達など

・事務分野
 一般事務、宛名書き、事務受付、パソコン入力など

・専門技術分野
 パソコン講師、英語講師、経理事務、翻訳・通訳など

・管理分野
 ビル・マンション管理、駐輪場管理、自転車整理など

仕事の依頼方法
まず、電話または発注仕様書(当センターホームページに掲載)により、ご相談ください。
お見積りの上、お客様と当センターとの間で契約を交わします。

費用
シルバー人材センターホームページに目安の価格を掲載しています。

◎詳しくはお問合せください。

【問合せ先】 
中央区シルバー人材センター
電話 03-3551-2700
ファクス 03-5542-2100
ホームページアドレス http://www.chuo-sc.or.jp(外部サイトへリンク)

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.