中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成24年9月11日号

秋の文化財めぐり

「竹久夢二」永遠の女といわれる笠井彦乃は日本橋の紙問屋の娘で、夢二が開いた呉服町の絵草子店「港屋」で出会い、絵の指導を請う内に交際するようになりました。
日本橋を中心とした二人のゆかりの地をめぐります。

日時
・1回目 10月6日(土曜日)
・2回目 10月13日(土曜日)
午前10時から午後3時

集合場所
郷土天文館「タイムドーム明石」

講師
町田市民文学館学芸員 谷口朋子

定員
各回20名(申込多数の場合は抽選)

費用
無料

申込方法
9月25日(必着)までに往復はがき(1人1枚限り)に(1)「秋の文化財めぐり参加希望」と明記し、(2)希望の回(3)住所(4)氏名・ふりがな(5)年齢(6)電話番号(7)在勤者は勤務先名・所在地・電話番号を記入して申込む(電子申請も可)。

◎昼食は各自ご用意ください。

【問合せ(申込)先】
〒104-0044 中央区明石町12-1
郷土天文館「タイムドーム明石」
電話 03-3546-5537

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.