中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成24年8月21日号

急性灰白髄炎(ポリオ)定期予防接種の変更のお知らせ

9月1日(土曜日)から定期予防接種の使用ワクチンが生ワクチンから不活化ワクチンに切り替えられます。これに伴い、実施方法を集団接種から、他の予防接種と同様の個別接種に変更します。

変更後

対象
生後3カ月から生後90カ月(7歳6カ月)未満の方

個別通知
・平成22年1月1日から平成24年5月31日生まれの方で生ワクチンを2回接種していない方には8月末に「予診票・お知らせ・医療機関名簿」を送付
・9月以降は生後3カ月に達する月の初旬に「予診票・お知らせ・医療機関名簿」を送付

ワクチンの種類
不活化ワクチン

接種費用
全額公費負担

接種方法
予診票を記入し、区指定の医療機関で接種を受けてください。

接種回数と標準接種間隔
・一期初回(3回接種)
 生後3カ月から12カ月に達するまでに20日から56日までの間隔をおいて3回皮下注射

・一期追加(1回)
 初回接種終了後、12カ月から18カ月までの間に1回皮下注射

◎今までの接種歴によって不活化ワクチンの必要回数が異なります
◎一期追加接種は9月の省令改正では定期予防接種になっていません。今後、有効性・安全性の確認がとれてから定期予防接種に追加される予定です。
◎9月1日(土曜日)以降は定期予防接種に生ワクチンが使用できなくなります。それによる健康被害についても予防接種法の適用外になります。
◎医療機関によって予約制や予防接種の曜日が決まっている場合がありますので事前に医療機関にご確認ください。

接種したワクチンと回数によって、不活化に切り替えた際の接種必要回数が異なります。

【問合せ先】 
中央区保健所健康推進課予防係
電話 03-3541-5930

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.