中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成24年4月11日号

歴史と先進性をいかした集いとにぎわいのあるまちづくり

都心にふさわしい都市環境と基盤づくり

*築地場外市場地区の活気とにぎわいの継承
 1)築地場外市場地区にぎわいづくり施設の整備:小田原橋臨時駐車場等敷地におけるにぎわいづくり施設の整備に向けた設計を行います。《開設予定 平成26年度》 (3,103万6,000円)
 2) 築地場外市場「食」に関する情報拠点運営費等助成:築地場外市場情報拠点の施設整備および運営に係る経費の一部を助成します。《開設予定 平成24年6月》 (3,500万円)

*歩行者専用橋の整備:晴海通り(黎明橋およびトリトンブリッジ周辺)における歩行者の集中を緩和するとともに、朝潮運河沿いの行き止まり道路を解消するため、運河に歩行者専用橋を設置します。平成24年度は、詳細設計を行います。 (6,451万3,000円)

都心らしいイベントの開催による活力とふれあいのまちづくりの推進

*東京湾大華火祭:区民にうるおいとやすらぎの場を提供することにより、ふるさと意識を高めるとともに、観光商業の発展に資するため、花火大会を実施します。 (2億8,072万3,000円)

文化的環境づくりの推進

*文化事業助成:本区にふさわしい文化の創造や区民・民間事業者による文化活動の活性化を図るため、文化事業に対する助成を1件につき200万円を限度に行います。 (500万円)

*まちかど展示館:地域の中で長年にわたり育まれてきた文化資源を地域住民自らが発掘し、展示・公開する施設の整備などに要する経費の一部を助成します。 (1,960万円)

世界に魅力を発信

*都市観光推進協議会(仮称):平成23年度に策定した「中央区観光振興ビジョン2012」の実現に向け、学識経験者、地域団体、民間事業者、行政などからなる協議会を設置し、官民連携による新しい観光サービスや効果的な情報発信方法、観光人材を育成・活用する仕組みづくりなどを検討します。 (100万1,000円)

*外国人観光客来街促進事業:平成24年10月9日から14日まで東京で開催される国際通貨基金・世界銀行年次総会を契機に、外国人観光客などの来街を促進する事業などを行います。 (4,000万円)

*観光商業まつり:観光商業まつりが60回の節目を迎えることを記念して、「中央区観光商業まつり第60回記念事業」などを実施します。《開催期間 平成24年10月1日から11月末頃》 (5,209万6,000円)

商店街・中小企業への支援と商工業のまちの活性化

*商工業融資:区内中小企業の経営の合理化や設備の近代化の促進を図るため、金融機関を通じて融資を行います。平成24年度は、緊急景気対策として実施している特別資金融資を引き続き実施します。 (34億8,264万8,000円)

*展示会等出展費補助:新たな顧客の獲得により販路の拡大をめざす区内中小企業を支援するため、展示会などへの出展経費の一部を補助します。 (450万円)

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.