このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

本文ここから

市場移転後の築地地区のまちづくりに関する要望(平成23年11月)

更新日:2017年5月8日

                                    平成23年11月1日
 東京都知事
  石原 慎太郎様
                                    中央区長
                                     矢田 美英
       市場移転後の築地地区のまちづくりに関する要望
 日頃より、本区行政の推進にご理解とご協力をいただき厚く御礼申し上げます。
 築地市場移転問題を巡って本区は、かねてから現在地再整備を強く望み、様々な働きかけを行ってまいりました。昨年は都議会で現在地再整備の可能性が議論され、本区としてもその動向を注意深く見守ってまいりましたが、平成23年東京都議会第一回定例会において豊洲への移転関連経費を含む予算が可決され、都議会としても移転の方向性を明確に示されました。
 これについて本区は、多くの関係者が真摯に議論を重ねられた経緯を十分に理解するとともに、その結果として出された「移転整備」の結論を区としても厳粛に受け入れ、あわせて、市場と場外市場が一体となって築いてきた活気とにぎわいを引継ぎ発展させた「新しい築地」をつくることができるよう、区の総力を挙げる覚悟を新たにしております。
 現在、東京都において豊洲新市場の平成26年度開場を目指した準備が次々に進められておりますが、地元中央区といたしましてもこれに対応し、市場移転後も築地の活気とにぎわいを確実に継承するための具体的な対策を早急に講じていく必要があると考えております。
 今般、築地市場の豊洲新市場への移転を前提としたまちづくりを進めるにあたり、東京都との協議に向け本区の考え方を改めて整理し、要望いたしますのでご検討くださるようお願いいたします。
                       記
1 市場移転後の築地のまちづくり及び都への要望に関する基本認識
 築地のまちは、他に類を見ない独特の魅力に溢れている。この魅力は、築地市場とこれに隣接する場外市場約400店舗が一体となって食文化の拠点としての歴史を積み重ねることにより培われてきたものであり、「築地ブランド」として国内外で高く評価され、多くの人を惹きつけている。さらに周辺には、約25万平方メートルもの広さを有する浜離宮庭園や世界に誇るショッピングストリート銀座、歌舞伎座をはじめとする文化施設、隅田川の水辺など多くの観光・景観資源が存在し、築地のまちはこれらと一体となって東京の一大観光エリアを形成している。
 こうした築地のまちの魅力を市場移転後も継承していくために、市場の跡地の一部に食文化継承の核となる施設(※)を整備し、場外市場地区とともに築地の食文化の拠点として活気とにぎわいを確実に将来に引き継いでいく。
 この認識のもと、本区は既に平成16年12月に「鮮魚マーケット構想」、昨年10月に「賑わい施設」の考え方を示し東京都に検討を要望してきたところであるが、都が目指す平成26年度の市場移転に即した具体的な対応及び都への要望について、改めて2のとおり整理する。
※ 施設のイメージ
 「食のプロ」に評価・利用され、一般客・観光客にも親しまれる施設
2 市場移転後のまちづくりについての東京都への要望
(1) 跡地全体の土地利用計画は、区画ごとの連続性や周辺地域との調和が十分に確保されるよう一体的に検討し、築地地区の活気とにぎわいが途絶えることのないよう地元区である本区と十分な協議をお願いしたい。また、地域の実情を踏まえ、跡地の一部に食文化の拠点となる施設が整備されるようご協力いただくとともに、築地地区全体の交通対策にも資するよう、場外市場地区などへの交通動線の確保や場内の既存駐車場の存続などについても特段の配慮をいただきたい。
(2) 築地の活気とにぎわいを市場移転後一時も途絶えさせないために、本区は、場外地区の区有地を活用し、食文化の拠点となる施設の先行整備を目指している。これに加え、市場内の勝どき門駐車場などの施設を活用させていただき暫定営業用の仮設店舗を速やかに整備するなどの対策が必要と考えており、これについて特段の配慮をいただきたい。
(3) 上記について、都と区の継続的な協議を設定していただきたい。

お問い合わせ

政策企画課政策企画主査
電話03-3546-5213
ファクス03-3546-2095

本文ここまで

サブナビゲーションここから

築地市場再整備問題の経緯と区の取り組み

緊急・防災情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る