このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

本文ここから

住民税とはどんな税金

更新日:2007年5月14日

 中央区では、区民のみなさんの日常生活と密接に結びついた多くの行政サービスを行っています。こうした経費や地域社会で必要な経費は、できるだけ多くのみなさんに負担を分かち合っていただくことが望ましいと考えられます。
 住民税は、このような地方税の性格をもっともよく表している税金で、一般的に、市町村民税(特別区民税)と道府県民税(都民税)をあわせて住民税と称しています。また、住民税には、個人の住民税と法人の住民税とがあります。これは、個人や会社などの法人も地方公共団体の一員として行政サービスを受けているという点に着目しているためです。ですから、個人の方は個人住民税を会社などの法人は法人住民税を地方税として負担する仕組みとなっています。
個人の住民税
 ・均等割…前年に一定以上の所得を有する場合、均等に課税される税
 ・所得割…前年の所得金額に応じて課税される税
 ・利子割…支払を受ける預貯金の利子等の額に応じて課税される税
 ・配当割・株式譲渡割…上場株式等の配当及び一定の条件での株式譲渡に課税される税
※個人の道府県民税(都民税)の均等割と所得割は、納税者の便宜を図るため等、区が、特別区民税とあわせて賦課徴収することになっています。
法人の住民税 
 ・均等割…所得の有無にかかわらず、資本金や従業員数などに応じて課税される税
 ・法人税割…法人税額(国税)を基準として課税される税
 ・利子割…支払を受ける預貯金の利子等の額に応じて課税される税額
※東京都の特別区では、法人の市町村民税は、都税とされており、徴収した一部が一定の基準で特別区に交付されています。

画像 住民税の区分の図

※東京都が扱う住民税の詳細については ・外部サイトへリンク東京都主税局(外部サイトへリンク)のホームページをご覧ください。

お問い合わせ

縦【問合せ先】
税務課課税係
電話 03-3546-5270
    03-3546-5271
    03-3546-5272
    03-3546-5273
    03-3546-5274
    03-3546-5275

本文ここまで


以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る