このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

現在のページ


本文ここから

ふるさと納税(中央区内にお住まいの皆さまへ)

更新日:2018年7月12日

区民の皆さまが他の自治体へふるさと納税を行うことにより、区の財源である税収が減少しています。
ふるさと納税による本区の税収の減収額は、平成29年度は9億円、平成30年度は13億円に達すると見込まれています。
そこで、中央区を応援していただける方からの寄附を受け付けています。
中央区が好きな皆さまからの「応援したい」という気持ちをお待ちしております。

中央区の現況について

中央区の定住人口は、平成9年以降連続して増え続け、平成36年頃には「20万都市」も見込まれています。特に30代から40代の子育て世代の増加に伴う出生数が急増しています。また、2020年のオリンピック・パラリンピック東京大会では、その中心となる「選手村」が建設されます。このため、2020年およびその先の将来を見据えつつ、子育て支援施設や教育施設の整備・拡充をはじめ、都市交通や公共施設などの基盤整備、高齢者などの福祉施策の充実、商工業や都市観光の振興、さらには増え続けるインバウンドへの対応など、区内全体の良好なまちづくりを今後、さらに加速していくことが必要です。

寄附金の活用方法は次の2つからご指定ください。

(1)中央区の区政全般

区が必要とする分野に活用します。

(2)活用してほしい分野を指定

「教育」「健康・医療」「福祉」「文化」「まちづくり」など寄附する方が指定した分野に活用します。

注記:中央区版ふるさと納税「ふるさと中央区応援寄附」における「応援したい団体を指定」する寄附は、中央区内にお住まいの方は対象となりませんので、ご了承ください。

寄附の方法

次の3つの方法から選択してください。

  1. 納付書での寄附
    寄附金申込書を区へお送りいただき、寄附をお申込みください。
    区は寄附金申込書を受領した後、寄附申込者に納付書を送付します。
    納付書がお手元に届いたら、納付書により金融機関で区へ寄附金をお振込みください。
  2. 現金書留での寄附
    寄付金申込書を同封し、現金書留で寄附金を区に送付してください。
    注記:郵送料・手数料はご負担ください。
  3. 現金での寄附
    区役所3階総務課総務係で寄附の手続きをお願いします。

寄附金の受領後、区から「寄附金受領証明書」をお送りします。
この証明書は、翌年の税金の申告時に使用していただくことになりますので、大切に保管してください。

寄附金申込書のダウンロード

寄附金税額控除について

中央区への寄附は「ふるさと納税」として、税額控除を受けられます。

ふるさと納税ワンストップ特例制度

確定申告が不要な給与所得者等の方には、「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が利用できます。
この制度は、本区に寄附をいただいた場合、本区から必要な情報をお住まいの市区町村に連絡しますので、確定申告をせずに寄附金の税額控除が受けられます。
この制度を利用する場合は、特例申請書を提出していただくこととなります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

総務課総務係
電話:03-3546-5232
注記:寄附金税額控除については、お住まいの市区町村(個人住民税担当等)にお問い合わせください。

本文ここまで


以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る