このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

本文ここから

マイナンバーカードによる住民票の写し等のコンビニ交付サービスをご利用ください。

更新日:2017年5月8日

1.コンビニ交付の概要

中央区に住民票のある方(15歳未満を除きます。)を対象に、マイナンバーカード(個人番号カード)を利用して、日本全国のコンビニエンスストアの店舗内に設置されている多機能端末(マルチコピー機)から、住民票の写し、印鑑登録証明書の交付が出来ます。
なお、コンビニ交付サービスの利用にはマイナンバーカードに利用者証明用電子証明書を搭載している必要があります。

2.利用できるコンビニエンスストアと利用時間

以下のコンビニエンスストアの多機能端末が設置された店舗でご利用できます。

●セブンイレブン
店舗の場所は、こちらをクリックしてください。
●LAWSON
店舗の場所は、こちらをクリックしてください。
●FamilyMart
店舗の場所は、こちらをクリックしてください。
●サークルK、サンクス
店舗の場所は、こちらをクリックしてください。
●コミュニティ・ストア
店舗の場所は、こちらをクリックしてください。
●ミニストップ店舗の場所は、こちらをクリックしてください。

【利用できる時間】
午前6時30分から午後11時まで

3.取得できる証明書

●住民票の写し
※ただし、住民票コード、マイナンバーは記載できません。

●印鑑登録証明書

4.証明書の偽造、改ざん防止の技術について

コンビニエンスストアで発行する証明書は、下記のイメージ図のように高度な偽造、改ざん防止技術を施してあります。
また、問合せサイトを使用して、証明書が改ざんされていないことも確認できます。


コンビニで取得できる住民票の写しのイメージ図

5.証明書の交付手数料

各証明書1通につき300円
※区役所の窓口で取得した場合と同額です。

6.証明書の取り方

コンビニに設置されている多機能端末機(マルチコピー機)にマイナンバーカードを設置し、登録されている暗証番号を入力してから、画面の指示にしたがって取得します。
具体的な操作方法はこちらをご覧ください。
※ただし、中央区民が利用できるコンビニエンスストアは2の【利用できるコンビニ】に掲載しているコンビニのみで、操作方法に掲載されているコンビニが全て利用できるわけではありませんので、ご注意ください。

7.コンビニ交付利用の際の注意事項

・多機能端末(マルチコピー機)は、証明書が出力されるまでに時間が掛かります。故障等ではありませんので、その場を離れないようにしてください。また、証明書が発行されると取り忘れ防止用の音声が流れますので、証明書を取った後に必ず停止ボタンを押してください。音声は停止ボタンを押さない限り、ずっと流れ続けます。
・1世帯に4人以上の世帯員がいる場合に世帯全員の住民票の写しを発行すると住民票の写しは2枚となりますが、ホッチキス止めがされませんので、取り忘れにご注意ください。また、2枚に分かれた証明書は固有の番号とページ番号でひとつづりと分かるようになっていますので、提出時にその旨お申出ください。
・個人番号カードの置き忘れや証明書の置き忘れに十分ご注意ください。

8.マイナンバーカードについて

マイナンバー(個人番号)カードについて

外部サイトへリンクマイナンバーカードの申請について

※お手元の申請書に記載された住所や氏名に変更がある場合は、新たな申請書を
住民票の窓口でご請求ください。
※外国籍の方は「マイナンバー(個人番号)カードについて」の「有効期限」及び「外国籍の方の申請について」もご確認ください。

マイナンバーカードの交付について

お問い合わせ

区役所区民生活課総合窓口係
電話03-3546-5320
日本橋特別出張所区民係
電話03-3666-4253
月島特別出張所区民係
電話03-3531-1153

本文ここまで


以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る