このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

本文ここから

都営住宅

更新日:2013年5月8日

年間募集予定等

募集時期
募集時期 対象世帯
5月上旬 家族向・単身者向・定期使用住宅(若年ファミリー向
・多子世帯向)・若年ファミリー向
8月上旬 家族向(ポイント方式)・単身者向・単身者用車いす使用者向・シルバーピア(65歳以上)
11月上旬 家族向・単身者向・定期使用住宅(若年ファミリー向
・多子世帯向)・若年ファミリー向
2月上旬 家族向(ポイント方式)・単身者向・単身者用車いす使用者向・シルバーピア(65歳以上)

募集時期は東京都住宅供給公社ホームページ、広報「東京都」、公社テレホンサービスなどでお知らせします。

東京都住宅供給公社募集センター総合案内テレホンサービス 
電話 03-6418-5571
聴力障害者の方で、上記テレホンサービスの内容をお知りになりたい方は、下記までファクスでお問い合わせ下さい。
東京都住宅供給公社都営住宅募集センター
ファクス 03-3409-4527

募集の種類
募集の種類 内容
家族向 都内に居住している方で、同居親族がおり、所得基準を満たしている方などが対象となります。
単身者向 都内に引き続き3年以上居住している60歳以上の方、または昭和31年4月1日以前に生まれた方(経過措置)。または、障害者基本法に規定する身体・精神・知的障害をお持ちの方(障害の程度による条件があります。)、生活保護受給者などが対象となります。
定期使用住宅(若年ファミリー向・多子世帯向) 若年ファミリー向                                                       家族向の要件を満たしている方で、申込者と同居親族全員が40歳未満の方で、世帯構成が夫婦のみの世帯、または夫婦と子のみの世帯(母子・父子世帯はあてはまりません。)のいずれかにあてはまる方が、10年に限り入居できる住宅です。
多子世帯向                                                                                                    家族向の要件を満たしている方で、申込者と同居親族全員が45歳未満で、世帯構成が夫婦と子のみの世帯であること。(母子・父子世帯は含みません。)かつ子どもは18歳未満が3人以上かつ小学校5年生以上が1人はいて、その子どもの全員が都営住宅に入居できる方が、10年に限り入居できる住宅です。
若年ファミリー向 家族向の要件を満たしている方で、申込者と同居親族全員が40歳未満の方で、世帯構成が夫婦のみの世帯、または夫婦と子のみの世帯(母子・父子世帯はあてはまりません。)のいずれかにあてはまる方が入居できる住宅です。
ポイント方式(家族向のみ) 住宅困窮度の高い方から順に入居資格審査対象者とする方法です。対象は、都内居住年数3年以上のひとり親世帯(母子・父子世帯)、高齢者世帯、心身障害者世帯、多子世帯、特に所得の低い一般世帯または車いす使用者世帯となります。
シルバーピア(高齢者集合住宅) 高齢者(65歳以上)の一人暮らしや夫婦世帯などで、都内に引き続き3年以上居住している方が対象です。この住宅には、手すりや緊急通報装置など高齢者に配慮した設備が設置され、安否確認や緊急時の対応などのために団地内に生活協力員が居住、または通勤しています。
申込資格(所得基準)
世帯人数 所得金額(一般) 所得金額(60歳以上・心身障害者等)
1人 0円から1,896,000円 0円から2,568,000円
2人 0円から2,276,000円 0円から2,948,000円
3人 0円から2,656,000円 0円から3,328,000円
4人 0円から3,036,000円 0円から3,708,000円
5人 0円から3,416,000円 0円から4,088,000円
6人 0円から3,796,000円 0円から4,468,000円

申込書は募集期間中に住宅課(区役所本庁舎5階)、日本橋特別出張所月島特別出張所及び都庁・東京都住宅供給公社各窓口センターにて配布いたします。
最終更新日 平成25年5月8日

本文ここまで


以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る