このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

本文ここから

国民健康保険の保険料

更新日:2017年8月1日

国民健康保険料の支払方法

区から6月にお送りする納付書で、金融機関(銀行・信用金庫・信用組合)、郵便局、コンビニエンスストア、外部サイトへリンク区役所(外部サイトへリンク)4階保険年金課、外部サイトへリンク日本橋特別出張所(外部サイトへリンク)外部サイトへリンク月島特別出張所(外部サイトへリンク)で納付してください。
毎月その月の末日が納入期限です。介護保険第2号被保険者(40歳から64歳まで)のいる世帯は介護納付金分も含まれています。
保険料は、みなさんの医療費にあてられる国保の貴重な財源ですので、必ず納期内に納めてください。

国民健康保険料の口座振替

納期限に預(貯)金口座から振替(払込み)されるので、ご自分で納めに行く手間が省け、納付を忘れることもなく安心です。ぜひこの制度をご利用ください。

・口座振替依頼書による申込み

納付書と一緒にお送りしている申込書に記入し、返信用封筒で返送してください。毎月25日(土・日曜日、祝日の場合は前日)までに保険年金課で受理した分について、翌月分の保険料から口座振替を開始します。
また、区内の金融機関で直接お申込みいただくこともできます。その場合は、金融機関の窓口に通帳またはキャッシュカード、届出印(通帳印)をお持ちください。同じ金融機関であれば、本・支店は問いません。

・キャッシュカードによる申込み

保険年金課の窓口で、専用端末機に金融機関のキャッシュカードを通し、暗証番号を入力していただきます。利用申込書の記入のみで、金融機関通帳や届出印をお持ちいただく必要はありません。ただし、お申込みは口座名義人の方のご来庁に限ります。
毎月10日(土曜日・日曜日、祝日の場合は前日)までにお申込みいただくと、その月の保険料から口座振替を開始します。

申込みに必要なもの:金融機関のキャッシュカード、口座名義人本人を確認できる書類(運転免許証、パスポート、健康保険証など)

利用可能なカードは、普通預貯金の磁気付きカードに限られます。生体認証カードなどの磁気ストライプがないものや代理人カードなどは使用できません。

申込場所:区役所4階保険年金課収納係

利用可能な金融機関:みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、東日本銀行、東京シティ信用金庫、城北信用金庫、ゆうちょ銀行(計8行)

受付時間:平日の午前8時30分から午後5時(水曜日のみ午前8時30分から午後7時)

保険料の算定方法

国民健康保険料は、賦課のもととなる所得の金額をもとに計算します。
※賦課のもととなる所得とは、前年の総所得及び山林所得金額並びに株式・長期(短期)譲渡所得金額等の合計から住民税基礎控除額33万円を控除した額です。(ただし、雑損失の繰越控除は適用されません)
国民健康保険料は基礎(医療)分と後期高齢者支援金分と介護分の所得割額と均等割額を加入人数に応じて計算した合計となります。
※平成29年度保険料(平成29年4月から平成30年3月まで)

算定方法
年間の保険料 基礎分保険料+後期高齢者支援金分保険料+介護分保険料
基礎分保険料(加入者全員の方が納める保険料です。)
均等割額 一人あたり38,400円×加入者数
所得割額 加入者全員の賦課のもととなる所得×0.0747
年間限度額 54万円
後期高齢者支援金分保険料(加入者全員の方が納める保険料です。)
均等割額 一人あたり11,100円×加入者数
所得割額 加入者全員の賦課のもととなる所得×0.0196
年間限度額 19万円
介護分保険料(40歳から64歳の方が納める保険料です。)
均等割額 一人あたり15,600円×加入者数
所得割額 第2号被保険者全員の賦課のもととなる所得×0.0106
年間限度額 16万円
※65歳以上の方の介護保険料は、国民健康保険料とは別に納めていただきます。

転入等で新しく国民健康保険に加入された方で所得を調査中の場合は、前住所地から回答がありしだい、再計算をしてご通知いたします。
年度(4月から3月)の途中で40歳になる方は、誕生日の含まれる月より、介護分保険料を納めていただくことになります。
年度(4月から3月)の途中で65歳になる方は、誕生月の前月までの介護分保険料を3月まで分割して納めていただくことになります。

医療制度改正に伴う保険料の緩和措置

旧被用者保険被扶養者に係る緩和
後期高齢者医療制度の創設に伴い、75歳に到達する方が被用者保険(会社等の健康保険)から後期高齢者医療制度に移行することにより、当該被用者保険の被扶養者から国保被保険者になった方のうち、65歳以上の方については、保険料の所得割を免除し、均等割を1/2にする減免措置が講じられています。(別途申請手続きが必要です。)

介護保険の適用を受けない場合

身体障害者療護施設など、介護保険適用除外施設に入所・入院されている方は、介護分保険料は除外となります。

お問い合わせ

(支払方法及び口座振替について)
保険年金課収納係
電話:03-3546-5365
(保険料算定方法について)
保険年金課資格係
電話:03-3546-5362

本文ここまで


以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る