このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

本文ここから

「地域との協働指針」を策定しました

更新日:2008年10月16日

 区では、地域の課題に主体的に取り組む団体と区が協働することにより、多様化する区民ニーズにきめ細かく対応し、より良い地域社会をつくることを目指しています。
 そのため、協働の基本的考え方や進め方などを明らかにするとともに、区と地域で活動する団体が共通の認識を持ってさまざまな課題に取り組めるよう、このたび「地域との協働指針」を策定しました。
「地域との協働指針」の閲覧及び「概要版」の配布
 区役所一階地域振興課、情報公開コーナー、NPO・ボランティア団体交流サロンで閲覧及び配布をしています。
 また、まごころステーション、外部サイトへリンク日本橋特別出張所(外部サイトへリンク)外部サイトへリンク月島特別出張所(外部サイトへリンク)では、概要版のみ配布しています。

「地域との協働指針」表紙
「地域との協働指針」の策定にあたって
協働を推進するためのメッセージ
目次

第1章 なぜ今「協働」なのか
 1 策定の背景
 2 協働の意義
 3 本指針のねらい

第2章 協働を進める上での基本的な考え方
 1 「協働」とは
 2 協働の対象
 3 協働によって期待される効果
 (1)区民にとっての効果
 (2)社会貢献活動団体にとっての効果
 (3)区にとっての効果
 4 協働の形態
 (1)区が実施団体の一員となる主な形態
 (2)区が実施団体にならない主な形態
 (3)その他の形態
 5 協働にふさわしい事業のあり方

第3章 協働を進める上での課題と展望
 1 アンケートおよびヒアリング結果から見た主な現状と課題
 (1)調査概要
 (2)団体別の主な現状と課題
 (3)区の主な現状と課題
 2 団体別アンケートの概要
 (1)町会・自治会
 (2)NPO法人・ボランティア団体
 (3)商店会・工業会
 (4)企業

第4章 協働の推進に向けて
 1 協働を推進する上での役割
 2 協働の原則(協働推進の共通ルール)
 3 協働のプロセスの確立
 4 協働を推進するための具体的な取組
 (1)社会貢献活動についての理解とネットワークの拡大
 (2)協働を推進するための環境づくり
 (3)活発な社会貢献活動を支援するための拠点づくり
 (4)協働を全庁的に推進していくための体制整備

参考資料
 地域との協働指針策定委員会設置要綱
 地域との協働指針策定委員会委員名簿
 地域との協働指針策定委員会開催の経過
 地域との協働指針庁内検討会委員名簿
 地域との協働指針庁内検討会開催の経過
 中央区における協働事業の概要
 パブリックコメントに対する意見募集結果の概要
 奥付

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

【問合せ先】
外部サイトへリンク区役所(外部サイトへリンク)地域振興課協働推進主査
電話 03-3546-5336 ファクス 03-3546-9557

本文ここまで


以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る