このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

現在のページ


本文ここから

養育家庭制度(ほっとファミリー)

更新日:2018年10月1日

養育家庭とは、養子縁組を目的とせずに、様々な事情により家庭で暮らすことができない子どもを一定期間(原則として1か月以上)養育していく家庭のことです。

東京都では、この養育家庭をさらに親しみやすく、かつ多くの方に覚えていただくため、「ほっとファミリー」という愛称で呼んでおり、子どもを家庭に迎えて育てていただくご家庭を募集しています。養育していただく子どもは18歳未満で、養育に際しては、東京都や国から養育費の援助があります。

ほっとファミリーロゴの画像

養育家庭になるための要件

  • 都内在住の夫婦で健康な方
  • 配偶者がいない場合は、子どもを適切に養育できると認められ、かつ、起居を共にし、主たる養育者(申込者本人)の補助者として関わることのできる成人の親族等がいる場合は申し込みが可能(子供を適切に養育できると認められる特段の事情がある場合は除く)
  • 経済的に困窮していないこと、かつ、原則として世帯の収入が生活保護基準を上回っていること。
  • 申込者の家庭及び住居の環境が、家族の構成に応じた適切な環境であることなど。

注記:平成30年10月1日から養育家庭になるための要件が改定されました。
その他、児童養護施設や乳児院で暮らしている子どもを、夏休み等の長期休業の期間や週末などにご家庭でお預かりいただく、フレンドホーム制度や養子縁組を前提とした養子縁組里親制度もあります。詳しくは、外部サイトへリンク東京都福祉保健局「ほっとファミリー」(外部サイトへリンク)のホームページをご覧ください。

お問い合わせ

東京都児童相談センター
電話:03-5937-2316
子ども家庭支援センター相談係
電話:03-3534-2103

本文ここまで


以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る