このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

本文ここから

子ども・子育て支援新制度と支給認定

更新日:2017年3月22日

子ども・子育て支援新制度に基づき、申請をいただきました「支給認定」について、保育の必要性が認められた方へ「支給認定通知書」と「支給認定証」をお送りします。(「子ども・子育て支援新制度」についてはこちらまたは内閣府ホームページをご覧ください。)

「支給認定証」は幼稚園や保育園を利用する際に、区や施設から提示を求められたり、区外へ転出する際には返却していただくので、大切に保管してください。

なお、「支給認定証」は利用調整結果とは関係なく、保育が必要と認められた方全員に交付します。保育園の入園については、利用調整を行った上で内定者を決定します。

支給認定の内容

認定区分
1号認定 満3歳以上で、幼児期の教育を希望される方
2号認定 満3歳以上で、保護者の就労や疾病などを事由に、保育を希望される方
3号認定 満3歳未満で、保護者の就労や疾病などを事由に、保育を希望される方
保育の必要性の事由
就労 妊娠・出産 疾病・障害 介護・看護 災害復旧
求職活動 就学・訓練 虐待・DV 育児休業 その他

2号および3号認定の方の支給認定証には、上記の保護者の状況に応じた「保育の必要性の事由」が記載されています。

※「採用予定(内定)」として申込みされた方は、保育の必要性の事由を「求職活動」として認定しています。就労開始後に「支給認定変更認定申請書兼申請内容変更届」と「勤務証明書」をご提出いただき、就労状況が確認できれば「就労」として事由を変更します。

※育児休業中で復職予定で申込みをされた方は、保育の必要性の事由を「就労」として認定しています。

※下の子の育児休業中に、上の子が特例で保育園に在園している場合は、保育の必要性の事由を「育児休業」として認定しています。

※保育の必要性の事由が両親で異なる場合は、原則として有効期間の短い方の事由が適用されます。

保育必要量
保育標準時間

両親ともフルタイム勤務(月120時間以上の就労)を想定した
利用可能時間です。(8時間~11時間の範囲内)

保育短時間

両親のいずれかがパートタイム勤務(月120時間未満の就労)を想定した
利用可能時間です。(9時~17時の間で8時間以内)

2号および3号認定の方の支給認定証には、保護者の就労状況に応じた「保育必要量」により、「保育標準時間」と「保育短時間」のいずれかが記載されています。就労以外の事由でも原則として、いずれかに区分されます。

中央区では、希望する方のみ「保育短時間」としています。

有効期間

1号認定
2号認定

小学校就学前まで
3号認定 満3歳に達する日の前日まで

ただし、2号・3号認定の有効期間については、保育の必要性の事由により別に定められる場合があります。
(例1)「妊娠・出産」…出産日から起算して八週間を経過する日の翌日が属する月の末日まで
(例2)「求職活動」 …3か月間

これらの個別事由により支給認定されている方は、有効期間が経過すると、保育園の申込みについては期限切れとなります。

また、現在保育園を利用しているお子さんについては、期間満了をもって退園となります。

認定の有効期間が経過する前に、必要な手続きをしてください。(3号認定のお子さんについては、子どもが満3歳に到達した時点で、自動的に2号認定へ切り替わりますので、有効期間の変更手続きは不要です。)

変更の手続き

「支給認定変更認定申請書兼申請内容変更届」を受付場所まで提出してください。保育の必要性を証明する書類の内容が変更になるときは「保育の必要性を証明する書類」も併せてご提出ください。
添付書類についての詳細は「保育園のごあんない」をお読みください。

支給認定証を破損したり紛失したときは、速やかに「支給認定証再交付申請書」を提出し、再交付を受けてください。また、再交付を受けた後、紛失した認定証を発見したときは保育入園係まで返却してください。

区外に転出する場合、支給認定証は返却していただきます。

受付場所

・中央区役所6階子育て支援課保育入園係
・日本橋・月島特別出張所
・中央区保健所
・日本橋・月島保健センター
・区内認可保育所、認定こども園

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

福祉保健部子育て支援課保育入園係
電話03-3546-5387,03-3546-9587

本文ここまで

サブナビゲーションここから

緊急・防災情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る