このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

本文ここから

新富1丁目

更新日:2015年1月24日

帝都復興に伴い開発された角地に立ち並ぶ看板建築の町並み

建築群はいずれも木造2階で1階を店舗、2階を住居とした併用住宅群である。モルタル塗りの看板建築で、基本的な形状や窓の形態など統一感があるが、それぞれ若干意匠が異なり、変化に富んだ町並みとなっている。
角地部分の長屋は、隅切りの形状に併せて交差点に顔を向けた「角地型」の長屋となっており、個性的な表情を生み出している。
帝都復興で生み出された角地に当時の看板建築群が立ち並び、周囲が高層化する中で、歴史的ランドマークとなっている。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

中央区近代建築物調査

緊急・防災情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る