このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

本文ここから

文化財の保護

更新日:2016年9月1日

中央区は、江戸時代以来、経済・文化・商業の中心として発展してきた地域であり、歴史的・芸術的・学術的に価値のある文化財が残されています。
その種類は、建造物・絵画・彫刻・古文書や地域に伝わる踊り・祭りなど、実に様々です。
中央区では、区内に残る貴重で身近な文化遺産を保護し、将来に守り伝え、区の伝統的な文化を発展させていくために「中央区民文化財」として登録しています。

中央区民文化財

画像 カトリック築地教会聖堂(区民有形文化財・建造物)
▲カトリック築地教会聖堂(区民有形文化財・建造物)

中央区文化財一覧はこちらへ

埋蔵文化財包蔵地の照会

【受付曜日・時間】
日曜日・祝日及び休館日を除く午前8時30分から午後5時まで
不動産売買等、建築計画等の事由による、文化財包蔵地の照会については、中央区立郷土天文館にて受け付けています。
照会についてはファクス及び来館されての窓口にて行っており、電話のみでの照会には対応しておりません。
(1)確認地を示した地図(住宅地図レベルの詳細なもの)、
(2)照会者の社名、会社の住所、電話番号、担当者名、照会地の住所(住居表示)、面積及び照会理由
ファクスにてお送りいただければ、電話にて回答させていただきます。

関連リンク

外部サイトへリンク国 文化財一覧はこちら

外部サイトへリンク東京都 文化財一覧はこちら

お問い合わせ

タイムドーム明石(中央区立郷土天文館)
電話03-3546-5537
ファクス03-3546-8258

本文ここまで


以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る