このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

本文ここから

講師派遣

更新日:2015年1月19日

 社会教育関係登録団体(以下「団体」という。)が自主的に学習会・研修会・講習会等を開催する場合、団体育成の一つとして、講師を派遣いたします。
下記事項に留意されて、是非ご活用ください。

1.派遣を受けるためには
 講師派遣の対象となるのは、次の要件を満たしている学習会等です。
(1)社会教育活動を目的とし、1回2時間程度の学習内容であること。
(2)活動計画に基づく活動であること。
(3)政治活動、宗教活動若しくは自ら営利事業を行い、又は他の営利事業に団体の名称を利用させるものでないこと。
(4)参加予定者が5名以上であること。
(5)団体の日常活動における講師の謝礼補填を目的としていないこと。
(6)当該団体の構成員が講師でないこと。

2.講師派遣までの流れ
(1)申込時期
  講師派遣を希望する団体は、事前に往復ハガキ(または電子申請)による申込みをしてください。
  ・前期(4月から9月)に派遣希望をする場合の受付  2月1日から20日
  ・後期(10月から3月)に派遣希望をする場合の受付  8月1日から20日
(2)申込方法
  往復ハガキに「団体名」「社会教育関係団体登録番号」「代表者又は連絡者の住所・氏名・電話番号」「学習会等予定月」「予定テーマ」、返信用にも「住所・氏名」を明記し文化・生涯学習課へ送ってください。 (電子申請の場合は受付期間中にこちらから同じ内容を送信してください。) 
(3)決定通知
  前後期それぞれの予定件数を超える申込みがあった場合には抽選し、決定・不決定通知を返信用ハガキでお送りします。(電子申請の場合は決定・不決定通知を送信します。)
(4)申請
  上記の抽選で派遣当選となった団体は、派遣予定月の前月15日までに、登録証を持参の上、登録受付場所で講師派遣する内容を申請書に記載し、提出してください。
(5)派遣の決定
  提出された申請書の内容を審査し、申請内容についての決定通知を団体代表者、講師にお送りいたします。(内容によっては講師派遣を認められない場合があります。)
(6)報告義務
  事業の実施後は、所定の実施報告書を提出してください。(報告書の提出がないと、講師への謝礼送金の手続きができません。)
(7)講師謝礼
  実施報告書と講師の口座振替依頼書が提出されている団体に対しては、実施月の翌月(15日前後)に講師の口座へ講師謝礼を送金いたします。

3.その他の注意事項
(1) 会場の確保、講師との交渉などは団体で行ってください。
(2)団体員は自分の所属している団体の講師にはなれませんのでご注意ください。
(3)講師の派遣は、予算の範囲内で、1団体につき年1回までとします。
(4)申請後、やむをえず学習会等の変更が生じた場合は、すみやかに文化・生涯学習課へ申し出てください。

お問い合わせ

【申込(問合せ)先】
 文化・生涯学習課生涯学習係
 電話 03-3546-5524 ファクス 03-3546-9556

本文ここまで


以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る