このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

本文ここから

平成23年度 文化事業助成 対象事業

更新日:2013年6月14日

平成23年度に募集しました文化事業助成には17件の応募があり、審査会を経て、下記の4件を対象事業として決定しました。

「日本橋かるた」大会、原画展及びかるた街歩き

団体名外部サイトへリンク日本橋地域ルネッサンス100年計画委員会(外部サイトへリンク)

概要:本事業は、平成21年の団体創立10周年記念事業として制作した「日本橋かるた」を活用し、日本橋地域の魅力を積極的に発信し、区民が江戸以来受け継がれてきた文化や歴史等を再認識して地域への愛着や誇りを培っていくため実施する。日本橋地域の小学生による「日本橋かるた」大会、浮世絵原画を描いた歌川国政氏の講演及び「日本橋かるた原画展」や全国の郷土かるたの展示、さらに読み句ゆかりの場所を巡る「かるた街歩き」をガイドを養成して行う。
実施時期・場所
平成25年1月18日(金曜日)~20日(日曜日) 原画展(三井タワーアトリウム)
       1月19日(土曜日) かるた街歩き(日本橋地域)
       1月20日(日曜日) かるた大会(総合スポーツセンター)

小・中学生と一緒に、中央区の川と運河を船で巡り歴史と文化を学びながら水辺の再生とまちづくりについて考える

団体名:『わくわく・すいすい・Kidsクラブ』中央水辺 実行委員会

概要:小学4・5年生及び中学1・2年生の子どもたち420人を募集し、5,6月の第2・第4土曜日に日本橋川周辺を船で巡り、川から眺める中央区の歴史と文化について学習し、区の水辺の魅力を発見する。また、夏休みの土曜日を利用して、船上学習の体験から水辺を活用したまちづくり、舟運などについて考えるワークショップを開催し、その成果を展示するとともに提案報告書を作成する。
実施時期:4月1日(日曜日)~11月30日(金曜日)
実施場所:日本橋川流域、区内の公共施設等

感受性を育む「あおぞらDEアート」

団体名外部サイトへリンクあおぞらDEアート(外部サイトへリンク)

概要:今年度の文化事業助成事業であり、今回の企画は、まるごとミュージアムの中で若手アーティストの作品を展示等する「銀座あおぞらDEアート」事業に加え、銀座を拠点にしているギャラリーが、美術講座で実績のある若山美術館と連携して、泰明小学校児童や地域の方々を対象に、紙芝居などアートの手法を加味して文学作品の朗読を行う「読み聞かせの会」を6回実施する。さらに幅広い区民を対象にスケッチの会、写真撮影会などのワークショップも行うなど参加型イベントとして実施する。
実施時期:4月1日(日曜日)~平成25年3月31日(日曜日)
実施場所:泰明小学校、若山美術館(中央区銀座2-11-19国光ビル)、屋外スペース

「Machiten 2012~まちからアートを発信する~」

団体名外部サイトへリンクArt Autonomy Network(外部サイトへリンク)

概要:東日本橋界隈を賑わいのある文化的なまちにするため、日本橋大伝馬町及びその近隣区域を巻き込みながら、若手クリエイターたちが地元町会の協力を得て地域と協働でアートを通じた様々な取組みを行う。オフィスビルや営業店舗等を会場に展覧会、壁画制作、ワークショップなど様々なジャンルの芸術活動を実施し地域との交流を深めていく。
実施時期:9月1日(土曜日)~11月10日(土曜日)
実施場所:Creative Hub131(日本橋大伝馬町13-1) 日本橋大伝馬町、日本橋小伝馬町周辺

平成23年度(平成24年度実施)評価結果

平成23年度(平成24年度実施)に決定しました対象事業の評価結果を下記のとおり掲載します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

文化・生涯学習課文化振興係
電話 03-3546-5345

本文ここまで


以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る