このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

現在のページ


本文ここから

防災無線等の整備

更新日:2017年3月1日

大地震が発生すると、電話のふくそうや停電によるテレビの使用不能等により、情報を得ることが著しく困難となります。このため、情報不足によるデマが発生し、各所でパニックが起こることも予想されます。これを防ぐためには、区が地震に関する正しい情報を把握し、区民の皆さんに適切な内容をお知らせする必要があります。そこで、区では防災無線や防災用ネットワークカメラの整備を進め、災害時でも確実な情報収集体制と情報伝達体制を確保しています。

地域防災系(情報収集・伝達用)

情報収集・伝達用地域防災系無線の写真
情報収集・伝達用地域防災系無線(1)

区内の状況を的確に把握するため、防災関係機関(警察署・消防署等)、生活関連機関(水道局、NTT、ガス、電力、JR、地下鉄、医療機関等)、区内小・中学校に配備し、現在270局運用しています。なお、平成22年度に260MHz帯デジタル移動通信システムに移行しました。

情報収集・伝達用地域防災系無線の写真
情報収集・伝達用地域防災系無線(2)

固定系(対住民情報提供用)

固定系(対住民情報提供用)の写真
固定系(対住民情報提供用)


区からの災害に関する緊急情報や避難勧告等の情報を、屋外に設置している大型スピーカーで直接区民の皆さんにお知らせするもので、現在88カ所に設置しています。警戒宣言発令時は、このスピーカーからサイレンを鳴らしてお知らせします。
※「警戒宣言」とは、近い将来にその発生が確実視されている大地震『東海地震』(静岡県から駿河湾沖海底にかけて震源がある)に関して、その発生の直前に地震が起こることを総理大臣が発表する制度。

防災用ネットワークカメラ(情報収集用)

防災用ネットワークカメラ(情報収集用)の写真
防災用ネットワークカメラ(情報収集用)

災害時に区が被害状況を視覚的に把握し、迅速な意思決定に必要な情報収集を行うため、区内に設置しています。

お問い合わせ

防災課防災係
電話03-3546-5288
ファクス03-3546-9557

本文ここまで


以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る